品番 AV-AU11 希望小売価格 76,000円(税別)

※ 仕様及び外観は改良のため、予告無く変更する場合があります。
  適合車種
 アウディ用

MMI装着車のみ

(3G MMI & 3G+MMI 対応)

各車両のS&RSモデル含みます
 A1                        (純正HDDナビ専用)
 A4    2010年モデル以降         (純正HDDナビ専用)
 A5カブリオレ                  (純正HDDナビ専用)
 A5    2010年モデル以降         (純正HDDナビ専用)
 A6    2010年モデル~2015年6月まで (純正HDDナビ専用)
 A7    2015年3月まで           (純正HDDナビ専用)
 A8    2010年モデル以降         (純正HDDナビ専用)
 Q3                        (純正HDDナビ専用)
 Q5                        (純正HDDナビ専用)
 Q7    2010年モデル以降         (純正HDDナビ専用)


主な仕様 (AV-LINK)
 電源入力  14.4V
 RGB入力  MMA又はHDMI Vision専用
 AV入力  AV入力3系統(赤/白/黄RCA×3)
 リアカメラ入力  リアカメラ入力専用(リバース連動)
 リアモニター出力  RCA×2(AV入力に接続した映像を出力します。)
 音声出力  RCA左右×1(純正のAUXに接続します。)
 本体寸法  横148mm×縦91mm×高さ23mm
 保証  購入日から一年


 □ 注意事項
この本体は3G MMI対応の商品になりますので、車両をご確認して下さい。
この本体は映像のみの入力になりますので、地デジやDVDの音声接続には車両のAUXの接続になります。
この本体にバックカメラを接続の際はパルスアダプター(AV-PU01)が必要になります。
この本体に地デジ(パナソニック&パイオニア)を接続の際は、純正のMMIコントロールスイッチにてチャンネルアップ&ダウンが可能になります。
パナソニックの地デジ&パイオニアのGEX-700DTV/900DTV/909DTV&データシステムのHIT7700はAV-DTVPALが必要になります。
パイオニアのGEX-P70DTV/P90DTVは配線加工が必要になります。
地デジやDVDの音声接続にはAV-AUVTRが必要になります
この製品にて映像入力をした映像を見ている時は純正のナビゲーションの行き先など映像案内の強制割り込みはしません。
 (AUXで接続した音声時は音声の割り込みを致します)

純正にて地デジが標準装備の車両にAV Linkを取付けすることにより、配線加工によって純正地デジが走行中に視聴可能になります。純正地デジ搭載車両は映像のみ分岐してAV Linkに接続をします。
車両によっては映像ノイズや音声ノイズが入る場合が有ります。
 □ システム図
 ※ 取り付けに関しての詳細は取り付けマニュアルを参照の上、取り付けをして下さい。
 □ 操作方法 下記の3つにて操作可能です
 車両をAUXに切り替えて操作をして下さい
 NAVI AV LinkのMODE切り替え
純正→RGB→AV1→AV2→AV3→純正
押すたびにロータリー式に映像が切り替わります
 センターのダイヤル 2秒長押し:地デジの電源ON/OFF
右回し:地デジのチャンネルUP
左回し:地デジのチャンネルDOWN
※地デジはパナソニック又はパイオニアの製品にて変更可能になります。その他メーカーに関しての地デジ操作は出来ません。
POWER  使用しません
PIP 使用しません
MENU メニュー画面を呼び出して画面の明るさやコントラストやリセット(工場出荷状態)を操作出来ます
OK MODE切り替えスイッチやメニュー画面での決定ボタン
メニュー画面での上操作
メニュー画面での下操作
メニュー画面での右操作 
メニュー画面での左操作
↑↓↑MENU
続けて押す
ファクトリーモードにて車両設定&iDrive設定&バックカメラのガイドラインのON/OFF設定&リバース入力のCANBUS又はランプの入力切替
MODEスイッチ  MODE切り替えスイッチ
簡単に映像を切り替えます
  純正→RGB→AV1→AV2→AV3→純正
押すたびにロータリー式に映像が切り替わります
 例 例 AV1に地デジのみ(DIP S/Wにて入力設定)
純正→AV1(地デジ)→純正
※ 社外の地デジやDVDを使用の際は、車両をAUXにしてから操作をして下さい
※ 仕様及び外観は改良のため、予告無く変更する場合があります。




製品Q&A

アクセサリー